敬老の日
"2004'9'20"


04'9'22

最高齢ボウラー秋元さんは97才

ボウラー
私の母の兄(伯父)が、朝日新聞の川崎版に敬老の日の20日の新聞に紹介された。 川崎市高津区でボウリング場を経営する秋元久蔵さんは97才で、日本最高齢のアマチュアボウラーとされる。 今は体調を崩しているが、年内復帰を目指して20日、久しぶりにレーンに立った。 日本中がボウリングブームだった72年、東京都内で電気部品工場を経営する秋元さんは「家族で楽しめて天候にも左右されない」 と集客を見込み、高津区に「タチバナボウル」を開いた。自分もレーンに立つようになり、以来、最低でもつき二回は通った。90才を 超えても平均得点は100点程度。130点くらいはよく出た。得意な球種はフック。右投げだから左に残ったピンを倒すのは得意だ。「ストライクを取った時の気持ちはなんともいえない」。 ゲームを一緒にする長女敏江さんは「いつもやったぞと両手をあげる。笑顔がいいです」と話す。やはり好きだったゴルフは91才でやめたが、ボウリングは続けた。日本ボウリング場協会によると、 協会が把握している月に一回程度ボウリングを楽しむアマチュアボウラーでは一番の高齢だという。


TOP